Google Maps APIsが提供するAPI

GoogleMapsAPIsはウェブページにグーグルマップを埋め込む、地図からデータを取得したい時に利用するAPIの総称です。APIはアプリケーションプログラムインターフェースの略、JavaScriptでアクセスをする形になる、グーグルマップの公式サイト内に用意が行われているGoogleMapsAPIsの各種ドキュメントを利用すれば導入においての難易度も下がります。グーグルマップを使って何をするのかに応じて利用するAPIは変わります。GoogleMapsAPIsはウェブやウェブサービス、そしてモバイルの3種類に分かれており、これらを単独で利用する事も出来ますし、必要なAPIを組み合わせて利用も可能です。

ちなみに、グーグルマップはGoogleMapsAPIsを使わなくてもウェブサイトに表示させる事は可能です。今現在表示してあるグーグルマップを自社サイトやブログに挿入したい時には、表示してあるグーグルマップのメニューから「地図を埋め込む」を選択、グーグルマップのURLが表示されるので、このURLをHTMLにコピー&ペーストすれば良いので簡単に出来ます。GoogleMapsAPIsは色々な事をやりたい人のためのもの、機能要件に応じてAPIを使い分けする必要があります。どれを利用すれば目的を達成する事が出来るのか、APIの数が豊富にあるのでどれを使えば良いのか分からない時には、グーグルマップの公式サイト内でAPIPickerを利用してAPIを調べる事も出来ます。

希望する操作の中に自分が探している機能がある場合、対象となるAPIを使えば目的を達成出来るので便利です。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.